ベジタリアンもOK!ヘルシーなインド飯のハブモアカレー@表参道

ベジタリアンもOK!ヘルシーなインド飯のハブモアカレー@表参道

「ハブモアカレー」は表参道にあるインドカレー専門店です。

 

インドカレーと聞くと、辛くて刺激的で、こってり油が多い、というイメージがあるかもしれませんよね。

表参道のインドカレー専門店「ハブモアカレー」は、油分と刺激物はできるだけ控えめなんです。

 

ベジタリアンにも対応可能ですし、油分が本当に少ないので、ダイエット中の人にも自信を持ってオススメできます。

 

表参道駅のB2出口をでてスグ!

ハブモアカレーは、表参道駅のB2出口をでたら、青山通りを渋谷方面へ歩いてスグです。

南青山5丁目交差点の、マツモトキヨシ横、オレンジの看板が目印となります。

 

 

階段を降りて、地下1階へ。

オレンジの看板からでは想像できないのですが、お店は「喫茶店」のような雰囲気があります。

 

 

店内は、こんな感じ!

料理に関する書籍も数多くあるので、本を読みながら、カレーを楽しむこともできます。

 

 

ランチメニューは1種類のみ

ランチメニューは「本日のカレープレート ¥1,280-」かテイクアウト用「カレー丼 ¥980-」の2つ。

店内で食べようと思うと、選択肢は「カレープレート」のみになります。

 

少し特殊なのは、カレーの種類はすでに決まっているということ!

 

 

今回は、「①キチンキーマカレー」と「②ダルカレー」でした。季節によって変わるそうです。

ターメリックライスは、小盛り150g、普通盛り200g、大盛り300gから選びます。

 

 

カレープレートで選べるのは、③付け合せ!

こちらも内容は季節によって変わるそうですが、今回は下記5種類でした。

 

  •  新じゃがのラプチャトマト
  • 薄紫大根のココナツグレービー
  • 島にんじん、コールラビとタマゴのマスタードディライト
  • 黒大根とひよこ豆の東南アジア風スパイス炒め
  • 白菜のインド風ポタージュ

 

 

わたしは、ライス200gにして、「白菜のインド風ポタージュ」と「薄紫大根のココナツグレービー」の2つをチョイス!

 

 

びっくりしたのが、本当に油分が少ないんですね。こってりしていないんです。

キーマカレーも私が想像しているようなキーマカレーではありませんでした。一般的なキーマより水分が多い

 

ダルカレーは、レンズ豆のカレーですね。

豆はすり潰されていましたが、豆特有のホクホク食感はご健在!

わたしは、豆がゴロゴロしている料理は少し苦手なので、しっかり豆を潰した「ダルカレー」は最高でした。

 

カレープレートの料理すべてがスパイシー、という訳ではなく、スパイスが効いているもの、控えめのもの、バランスがとれていました。

 

 

もうひとつ、驚いたのが食べ方!

全品を混ぜ合わせて食べていただきます

と書かれててあるんですね。

 

「全部を混ぜるの?!」と思ったのですが、店内を見渡すと、みんな混ぜ混ぜしています。

 

 

ひとつひとつ味わいたいよう、と思ったのですが、混ぜると良いですねw

混ぜてもそれぞれが喧嘩することなく(そりゃそうか)、もとから一緒でしたよ。と言わんばかりの統一感、普通に美味しいカレーでした。

 

カレーと付け合せの量が多いので、ご飯が足りないかも。。と心配しましたが、200gでお腹いっぱい〜!!

 

ちなみに、ドリンクはこんな感じ。

 

 

レジのところには、ハブモアカレーの「本に挟むしおり風」名刺とシールが・・!かわいい。

 

 

ごちそうさまでした。

表参道のカレー専門店「ハブモアカレー」店舗情報

気になる「ハブモアカレー」店舗情報まとめです。

今回は平日の13時くらいに行ったのですが、待たずに入れました。サラリーマンの3人組から、男女2人組、お一人様まで、客層は幅広かったです。

一人でも入りやすいお店です^^

さっぱりヘルシーなカレーを食べたい人は、表参道のハブモアカレーへ!

ぜひ、行ってみてくださいね。