うんちはクサイもの?フルーティーな香りの便が出る友人の話。

      2017/12/04

こんにちは!うんち栄養士・梅原しおりです。

「たまにフルーティーな香りのうんちが出るんだよね」そう言った友人は、他の人から笑い者にされました。

うんちは汚いもの、臭いものというイメージが強いのではないでしょうか。

実は、便のニオイは腸の状態を反映しています。
ですので、うんちがフルーティーな香りがするというのは、笑いごとではありません。

うんちの8割は水分でできている

そもそも、うんちは何で出来ているのでしょうか?

健康的な人のうんちは約80%が水分でできており、残りの約20%は食べカスや腸内細菌で構成されています。

うんちの構成
・水分
・食べカス
・腸壁細胞の死骸
・腸内細菌とその死骸

ニオイで腸の状態が把握できる

うんちは、食べ物が消化・吸収される過程でアンモニアなど臭いのモトとなる成分を発生するため、ある程度クサイのは仕方ありません。

しかし、強烈な臭いがする場合は悪玉菌が優勢になっている可能性が大。悪玉菌は悪臭のもととなる腐敗物質を産生するのです。

一方、善玉菌が優勢になると酸っぱいようなニオイに近づきます。冒頭であげた友人はこの酸っぱいニオイのことを「フルーティーだ」と表現していました。つまり、友人の腸内環境は良いと考えられます。

なぜ酸っぱいニオイになるのか?

乳酸菌やビフィズス菌など、人間に有益な腸内細菌はオリゴ糖や食物繊維を発酵し、短鎖脂肪酸を産生します。この短鎖脂肪酸とは有機酸の一種で、私たちの健康にとって良い働きがあると注目されています。

お酢は酸っぱいですよね?

それはお酢に有機酸が含まれているため。善玉菌が産生する短鎖脂肪酸も“酸”ですので、うんちが酸っぱいニオイに近づくという訳なのです。

まとめ

いかがでしたか?

うんちのニオイは健康のバロメーターのひとつ。
強烈な臭いのうんちが出たら、食物繊維が豊富なものを食べるなど、食事を見直してみると良いでしょう。

The following two tabs change content below.

梅原しおり

うんち栄養士 みんながうんちを見て、自分に合う食事をみつける世界へ。 プロスポーツ選手やおなかの不調に悩む人のための栄養指導、レシピ開発などを行っている。

 - うんちのニオイ